介護住戸設備

アンペレーナ百道 介護住戸

介護住戸設備

介護住戸は全室個室。暮らしやすい様々な設備をそなえた安心の住戸。

介護住戸はすべて個室で、ワイド幅の介護用ベッドや、
車椅子でも使いやすい洗面台、床暖房などを設置。
毎日の暮らしを快適にお過ごしいただけます。

床暖房
◎床暖房

乾燥しすぎず、ホコリも舞わない温度差の少ない快適で健康的な室内空間となります。身体にやさしい輻射式のガス温水式床暖房。

地震による揺れを吸収する免震構造
  • 幅100cmの特別仕様ワイド幅ベッド

    幅100cmの特別仕様ワイド幅ベッド

    背上げ、膝上げ、高さ調節が個人に合わせて細かく設定可能なゆったりワイドな介護用ベッド。

  • 手すり付き洗面台

    手すり付き洗面台

    車椅子や足腰の弱い方に便利な手すり付の洗面台。体を引き寄せたり、立ち上がったりなどの動作が楽に行えます。

  • 担架マットレス

    担架マットレス

    緊急時にそのまま担架として使用できる高機能のマットレスを採用。

  • 緊急コール

    緊急コール

    ケアステーションに直結する緊急コールを設置。スタッフがすぐに駆けつけます。
     

  • ハイブリッドドア

    ハイブリッドドア

    出入りに時間がかかる場合でも、人の動きを感知すると止まりドアに挟まれないよう、スムーズかつ安全に開閉します。

  • メモリーボックス

    メモリーボックス

    住戸の入口には、ご入居者の思い出の品やお気に入りのものなどを飾ることができるメモリーボックスを設置。
     

  • 3階住戸トイレ

    3階住戸トイレ

    3階住戸のトイレには、立ち上がりをサポートする格子状の手すりを設置。

  • 4階住戸トイレ

    4階住戸トイレ

    4階住戸のトイレには、立ち上がりをサポートするテーブル、さらにシャワーも設置。

※写真はモデルルームを撮影(平成18年8月)したものであり、家具・照明・小物等の一部は価格に含まれておりません。