アンペレーナ通信45号

来春十周年を迎える「アンペレーナ百道」生涯現役で過ごしていただけるよう、私たちはこれからも尽力してまいります。

館長 井上健一 当然のことながら、人の若さには限りがあります。この十年間、私自身も歳を重ねてまいりました。しかしながら、ご入居者のイキイキとした暮らしぶりを間近で見守るなかで、たくさんの元気をいただいております。私たち「アンペレーナ百道」のスタッフは、ご入居者お一人おひとりが、いつまでも現役で楽しく、そして生きがいを感じながらお過ごしいただけるよう、これからも誠心誠意つとめてまいります。今後も皆さまと共に成長していく「アンペレーナ百道」に、ご期待いただきたいと存じます。
館長 井上 健一

特集・『アンペレーナ倶楽部』プレミアム会員が体験宿泊をレポート。

「アンペレーナ倶楽部」会員のTさまご夫妻が1泊2日の宿泊で体験した感想をレポート。

「アンペレーナ百道」の会員組織「アンペレーナ倶楽部」。
今回はそのプレミアム会員のTさまご夫妻に「アンペレーナ百道」での暮らしを1泊2日で
体験していただきました。その様子とお2人の感想をレポートでご紹介いたします。

経営母体の安心感はもちろん、上質で落ち着きのある空間に私も妻も大満足でした。

Tさまご夫妻※写真はイメージ 私たち夫婦が、関東から福岡に移り住んできたのは約30年前のこと。私の仕事の転勤がきっかけでした。親戚も友人もいない土地でしたが、人の温かみと街の活気に触れ、あっという間に福岡の地に馴染むことができました。私が定年を迎えたころ、私たちの話題は、「最後までこの福岡の土地に住み続けたい」という老後の暮らしについて。すでに、子どもたちは独立し遠方にいるため、できる限り面倒をかけたくないという思いは共通でした。

これまでに「アンペレーナ百道」主催の健康講座などに出席し、来るべき老後に備えていましたが、今回スタッフの方のお勧めもあって体験宿泊をさせていただきました。

24階建ての「アンペレーナ百道」は、エントランスから高級ホテルのような上質感のある造り。細部までこだわられている家具やインテリアは妻の好みでとても満足しました。

フロントにはスタッフがおられ、来訪者の対応をしてくださるとのことで、セキュリティ面でも安心です。さらに、何よりも私たち夫婦が安心に感じたことは、経営母体が西部ガスグループだということです。

Tさまご夫妻(夫78歳・妻74歳)。約30年前に東京より福岡へ転勤。二人のお子さまは独立し県外におられ、今はご夫妻で2人暮らし。ご主人が65歳で定年したことをきっかけに老人ホームやシニアマンション探しをはじめる。ご夫妻の日課はウォーキング。奥さまの趣味はコーラス。
※写真はイメージ

百道浜エリアだからこそ実現できる誰もが憧れるライフスタイル。

文教地区としての落ち着きとリゾート地としての華やかさを併せ持つ百道浜エリアの暮らし。

ヤフオクドームやヒルトン福岡シーホークもすぐ近く、多くの観光客で賑わう、シーサイド百道海浜公園エリア スタッフに案内していただいた12階の居室は、55.51㎡の広さの1ルーム タイプ。リビングは床暖房、バスルーム、トイレも完備され、ウォークインクローゼットもあり2人で住むには収納も十分でした。また、緊急コールや人感センサーなども配置されているので、もしもの際も安心です。

共用部分として、カラオケルームやゲームルーム、理美容室などもあることをスタッフから伺いましたが、館内見学は明日にさせていただき、夕食まで周辺を散策することにしました。

百道浜エリアは、福岡市博物館や福岡市総合図書館、ヤフオクドームなど頻繁に訪れていたこともあり、私たち夫婦にとって慣れ親しんだ土地という印象でした。しかし、あらためて「アンペレーナ百道」周辺を歩くと、樹木の多さに驚きました。海風も心地よく、人で賑わう都会の中にいるとは思えない過ごしやすさでした。

①ヤフオクドームやヒルトン福岡シーホークもすぐ近く
②多くの観光客で賑わう、シーサイド百道海浜公園エリア

美味しいことはもちろん、季節を感じる旬の食材と、彩りや栄養バランスの良い食事。

美味しいことはもちろん、季節を感じる旬の食材と、彩りや栄養バランスの良い食事 夕食時、2階にあるダイニングはいちだんと賑やかに。メニューは日替わりで、和食・洋食・中華など2種類から選ぶことができ、私は洋食、妻は和食を選びました。栄養士が考えたメニューは、栄養バランスはもちろん、季節を感じる旬の食材を使い、盛り付けにもこだわった食事です。「塩分控えめなのに、しっかりとだしが出ていて美味しいわ」と妻もご満悦。料理長や栄養士が、味付けなどを伺いに来てくれる気遣いも嬉しいものでした。

このダイニングでは、季節ごとのイベント食、法事や来客時にお願いできる特別料理(予約制)、体調不良の際にお粥の対応をしてくれたり、自身のかかりつけ医の指示による治療食(予約制)にも対応もしてくれると聞き、とても安心しました。

生涯現役で過ごすための「生きがい」と「安心」の両立、「アンペレーナ百道」なら、それが実現できると実感。

心身を癒してくれる大浴場、サークルやイベント活動で生涯の楽しみと生きがいを。

Tさまご夫妻※写真はイメージ  「アンペレーナ百道」を体験宿泊して特に良かったことは、地下1,300mから湧いている天然温泉の大浴場を体験できたことです。2人で温泉巡りをすることが好きなので、ここに毎日入れるのは嬉しいですね。泉質も大変よく、疲労回復や冷え性にも効くそうです。

さらに、夜のスカイラウンジからの眺めは最高でした。ここは本当に老人ホームなのかと思うほどの景色でした。スタッフ曰く、夕暮れ時から夜になる時間帯がすごくきれいだとか。

2日目には、ご入居者の皆さんとビリヤードや、百道浜の遊歩道を一緒にウォーキング体験。ご入居者の皆さんがいきいきとした表情ができるのは、スタッフの細やかな気遣いと、もし介護が必要になったとしてもここでなら快適に過ごせると言う大きな安心があるからだと体験で実感できました。

「スカイラウンジからの眺めは時間を忘れてしまいそうになりますね」とTさま。ゆったりとした空間での喫茶も体験いただきました。

生涯現役で過ごしていただくための「生きがい」と「安心」の両立を
コンセプトに開設した「アンペレーナ百道」も、来春で丸10年を迎えます。
これまで多くのご入居者に選ばれ続けてきたのには理由があります。
その選ばれる6つのポイントをご紹介いたします。

シーサイド百道地区夜景

自然を感じ、人生を謳歌するシーサイド百道地区。リゾートと都市機能が両立した好立地

西部ガスグループが提案するシニアの邸宅「アンペレーナ百道」が位置する百道浜。博多湾を望み、福岡都市部や空港へのアクセスが良く、博物館や図書館などの文化施設や医療施設も充実しています。 また、シーサイドももちの海岸へとつながる遊歩道沿いには住宅地が広がるなど、都市と文化と自然が融合した美しい街並みを形成するエリア。

時間の経過、季節の移ろいをゆっくりと感じることができる ゆとりある住まい”です。

24階スカイラウンジ

福岡市内を360度展望。24階スカイラウンジからの眺望

「アンペレーナ百道」のスカイラウンジでは、福岡市を見渡せる大パノラマを楽しめます。博多湾に浮かぶ能古島、季節を彩る愛宕山、イルミネーションがきれいなマリノアシティの観覧車など、時間を忘れさせてくれる眺望がおもてなし。日が落ちはじめると夕景から福岡の美しい夜景へ。

イベントの楽しいひとときやちょっとした休憩など、ゆとりに満ちた贅沢な時間をお過ごしいただけます。8月に開催される大濠花火大会の観賞会は、ご入居者やご家族にも人気のあるイベントの一つです。

「おいしい」とのお言葉をいただくために。旬の食材とおだしにこだわった食事

2階のダイニングでは季節を感じる旬の食材を使った料理をご堪能いただけます。日替りメニューから、ご予約無しで選択できます。 栄養士と腕利きの料理人が考案したメニューは、だしからこだわった味付けです。さらに、彩りに工夫を凝らした盛り付けだけでなく、栄養面にも配慮した身体に優しい食事を心がけて提供しています。また、季節のイベントメニューや、ご要望に応じて会席料理、治療食などにも対応しています。
※会席料理、治療食は予約制

こだわりの食事
森の中のように緑が眩しいダイニング
予約制で利用できるプライベートルームも完備
快適に過ごして頂くためのこだわりの住空間

選べる多彩な間取り。快適に過ごして頂くためのこだわりの住空間

暮らしの基本の場所となる居室にはシステムキッチン、ガス温水式床暖房や浴室暖房乾燥機を備えています。寒い日や天候の優れない日も無理なく家事がこなせ、快適に過ごせます。間取りも多彩で、ライフスタイルに合わせて選択が可能。また室内には、生活リズムセンサーや緊急コールなども完備。もしもの時も安心です。
※家具・照明などはオプション。

天然温泉

毎日の疲れを癒す。地下1300mからの上質な天然温泉

地下1,300mからの上質な天然温泉施設も、「アンペレーナ百道」の魅力のひとつです。「心ゆくまで温泉が楽しめ、ゆっくりとくつろげる」と大変好評です。一日の終わりには上質な天然温泉で、その日の疲れを癒してください。

泉質/カルシウム・ナトリウムー塩化物温泉
効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性婦人病
※温泉は、循環濾過式にて加温給湯。

もしもの時も安心。24時間365日安心のサポート体制

「アンペレーナ百道」では24時間看護・介護スタッフが常駐。

スタッフは、いつも皆さまの生活を見守り、急病時には近隣の医療機関への受診に同行します。万一、介護が必要になった場合でも、きめ細やかで充実した介護サービスが提供できるよう、 介護保険で定められている人員配置基準の2倍以上のスタッフを配置しています。また、介護度が高くなられた場合でも、一般住戸から介護住戸へ住み替えが可能です。
※住み替えにあたっての追加金の徴収および管理費の変更はありません。

個室イメージ

アンペレーナ百道では、季節を感じるイベントや、サークル活動など生きがいづくりにも力を入れています。

年間行事。1月新年の集い。2月節分イベント。3月ひな祭り。4月・5月春の外出行事・6月紫陽花の宴。7月七夕祭り。8月花火鑑賞会。9月観月会。10月・11月秋の外出行事。12月クリスマス会。

ご入居者の皆さまはとてもアクティブで、コーラスやビリヤード、ノルディックウォーキング、卓球などのサークル活動を楽しんでいらっしゃいます。私たちスタッフが企画する季節のイベントや演奏会、春に実施するバス旅行も人気です。これからも皆さまのご要望にお応えしながら、生きがいづくりのサポートをしてまいります。

年間行事(一部)