6つの
ポイント
一般住戸の
ご案内
介護住戸の
ご案内
施設概要
環境
アクセス
お問い合わせ

アンペレーナ百道

ご入居者の笑顔に出会えた時に、
仕事のやりがいを感じます

フロントチーフ 柳崎 愛

ご入居者の笑顔に出会えた時に、仕事のやりがいを感じます
トップページ > インタビュー:フロントチーフ 柳崎 愛

ご入居者の皆様のちょっとした変化にも気づけるように

 アンペレーナ百道は、お元気な方から介護が必要な方まで様々な方がお住まいになっています。フロントはご入居者と接する機会が一番多く、皆さまの日々の生活を見守り、サポートできるお仕事だと思います。

 皆さまが毎日、安心してお過ごしいただけるようご入居者の皆さまのちょっとした変化にも気づけるよう、絶えずアンテナを張り、寄り添いながら細やかなサポート行うことが私たちフロントスタッフの務めです。ご入居者が少しでも体調が悪そうだったり、いつもとご様子が違っていたり、元気がなさそうだったりした時は、こまめにお声がけするよう心がけています。そして気づいた点は、看介護チームと情報を共有し、アンペレーナ百道全体で皆さまのケアを行っています。

 そうした中で、入居者の皆さんから「あなたがいてくれて良かった」と言葉をかけていただいた時は、とてもうれしい気持ちになります。ご入居者の笑顔に出会えた時、「この仕事をして良かった」とやりがいを感じます。

アンペレーナ百道 厨房 料理長